適職診断のご紹介

こんな適職診断を開発してみました。
ご興味があれば、ご自由にお試し下さい。


【WEB上で5分でできる!?営業職のための適職診断】

http://www.e-jinzai.co.jp/jats/


70問の質問に「当てはまる」「当てはまらない」で
答えていくだけで

 ・あなたの性格分析

 ・あなたの能力分析

 ・あなたの営業スタイル

 ・あなたの営業スタイルが向いている業界

が診断されます!!


開発中に自分自身で何回か試してみましたけど、
性格診断などかなりあたっていました(笑
posted by 転職 at | 転職

転職して幸せになれる会社の選び方

さて、昨日に引き続き2回目ということで大きなテーマ。
細かいノウハウは、もうちょっとお待ち下さい。


「転職して幸せになれる会社の選びかた」



転職の成功とは「希望する会社に入社する」ことではなく、
「入社した会社で活躍すること」のはずです。


そして、自分を振り返ってみれば感じるとおり、
営業や企画はモチベーションによって、
成果が大きく左右される仕事です。

だからこそ、自分のモチベーションを高く保ち、
実力を100%発揮できる会社を選ぶことが一番大切です。

そのためには「業界」や「職種」で企業を選ぶのではなく、
自身が持つ2つの力を棚卸ししてあげることがコツです。



■ジョブスキル

 仕事を進める力。
 一般に職務遂行能力と呼ばれます。

 「何を、誰に、どう働きかける」という因子からなる力で、
 商材や業界には左右されません。

 ジョブスキルと業務内容がどれだけ一致しているかで、
 活躍しやすいかどうかが決まってきます。



■ヒューマンスキル

 マインドとも呼ばれます。

 「どこで、誰と、何を、どのようにやるか」という因子からなる力で
 あなたのやる気や楽しさの原動力となります。
 
 ヒューマンスキルと社風がどれだけ一致しているかで
 気持ちよく仕事をできるかどうかが決まります。  
 これがすなわちモチベーションにつながる部分ですね。
   
   
この視点から自分のキャリアを棚卸ししてみてください。

すると、自分のコアとなる力(いわゆる強み)が何なのか?

自分が気持ちいいと思うワークスタイルはどんなものか?

それが見えてきます。


その判断軸で会社選びをやっていくと、
「入社後に活躍できる転職」へと一歩近づくかも知れません。
posted by 転職 at | 転職

営業職のキャリアコースとは?

私たちは“都内で働く営業マン”のための転職支援会社。

このblog上では営業マンの皆さんに役立つ転職ノウハウを、
コンテンツとして提供していきたいと思います。

まずは初回ということで大きな話。




「営業職のキャリアってどうなの?」




営業職というと、「手に職がない」という
イメージをもたれがちですが、事実はその正反対。

例えばITのエンジニアといえば「手に職」の典型イメージ。
しかし、逆にそれゆえに使える言語や開発対象に縛られます。
下手をすると、その言語全体の栄枯盛衰にまきこまれることも・・・

実は営業は「業を営む」という「手に職がない」仕事だからこそ、
業界に縛られない一番有利な職種です。


営業職のキャリアとしては大きく4つ・・・


1)会社を支える営業リーダー、マネージャー、
  役員としてのキャリアコース

    ⇒会社を支える“利益”をつくりだすのは営業職。
     その本筋をあがっていく道。


2)商品企画、マーケティング、経営企画など
  企画職としてのキャリアコース

    ⇒常に顧客として接しているのが営業職。
     市場の声を把握して、戦略/戦術をねる側への道。


3)採用や教育などスタッフ部門としてのキャリアコース

    ⇒教育に関してはすでにお分かりの通り。
     また、採用とは実は“優秀な人間を口説くこと”。
     限りなく営業のスキルを活かせる道です。


4)独立/起業という社外へのキャリアコース

    ⇒ご存知の通り、社長の出身職種として一番多いのが営業。
     会社というのは“売上をあげなければ存続できない”できません。
     だから、営業出身の方が一番多いんですね。


営業職がこれだけの選択肢をもてる理由とは、、、

 (A)常に顧客と接することで、
    市場の声を把握する能力がみにつく

 (B)売上や販管費など
    数字管理能力がみにつく

 (C)成功する企業・ビジネスモデルを数多く見ることで、
    経営センスが磨かれる

からです。



例えば、通信業界で営業職をされていたNさん(29歳)が、
外資系通信会社の営業企画職を経て、総合金融グループの
経営企画職へと転職されたキャリアなど、
まさに営業職ならではのキャリアアップ事例でしょうか。
posted by 転職 at | 転職
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。